ごはんがおいしいね

まいにちのごはんと日常をかたひじはらずに、綴ります。

思い出の物の収納と羽根つきのつもり餃子

子どもたちのアルバム、整理していない写真、幼稚園からの作品や通信簿などなどが、ただただつっこんである収納部分がずーーーーっと気になってました。

天気も良いし、仕事も休みなので、えいやっと整理しました。

整理していない写真は、ほとんどがピンボケや変な表情をしていたので、処分処分。

作品や通信簿は、今度本人たちに選別してもらおうと、2人それぞれに分けて風呂敷につつんで、収納。

自分の小中学時代のガリ版印刷(懐かしい〜)の文集が数冊ありました。

どうしようか悩んで、捨てる方に置いたり、もどしたり…

悩みに悩んだ結果、風呂敷につつんで、捨てよう!とすっぱり思ったら処分することにしました。ナンダヨー

 

なんでこんなものをとっていたんだろう?な物がたくさんあり、明日のゴミ出しは大変そうです。

 

でも、何が収納されているのか、とりだしやすく、納得がいったら捨てられるようにまとめる収納できたので、すっきりしました。

 

4年前に長女が巣立ち、去年、次女が巣立ち、少しづつ不要なものの整理を始めました。

 だいぶ把握でき、管理できる物の量になってきました。

最初は、「片づけるなんてまだ早い」と言っていた旦那もすっきりが良い感じだと思うようなってきたようです。(彼の机の上とその周辺は、わたしとしては、すっきりとはいえませんがすっきり感は人それぞれと思ってぐっとこらえてます…)

 

さてさて、夕ごはんです。

f:id:yuk23:20180412210434j:image

*春キャベツたっぷり羽根つき餃子

*セロリとツナのポテトサラダ レタス

*薄紅生姜のせめかぶ

*五目大豆

*かぶの葉とわかめの味噌汁

*押し麦入りごはん

今夜の餃子は、くっつかずパリパリの羽根ができました!

キャベツでとってもジューシーでした。